Tweet
質問:この1か月の間にまわりから取り残されていると感じたことがどのくらいありましたか。
選択肢:「まったくなかった」「ほとんどなかった」「ときどきあった」「よくあった」「かなりよくあった」
データ:「ときどきあった」「よくあった」「かなりよくあった」の割合
時期:
地域: 7ヵ国・地域
マーク:
1 オーストラリア29.4%
2 イギリス24.3%
3 アメリカ合衆国19.5%
4 スウェーデン18.8%
5 フランス 18.0%
6 日本14.9%
7 ドイツ7.4%


わからない・無回答は除く。

データなし(3カ国・地域)

資料
ISSP 2017

国の主要なパフォーマンス指標との相関関係
人生の満足度(10段階)
データ数7
回帰式
Y = 1.709562 X +6.583
相関係数(r)0.250
決定係数(R2)0.062

1人当たり国民総所得(GNI, Atlas method、米ドル)
データ数7
回帰式
Y = 28106.217975 X +44176.496
相関係数(r)0.218
決定係数(R2)0.048

平均余命−男女(歳)
データ数7
回帰式
Y = 1.945714 X +81.604
相関係数(r)0.074
決定係数(R2)0.005

合計特殊出生率(女性1人当たりの出生数)
データ数7
回帰式
Y = 1.106495 X +1.487
相関係数(r)0.488
決定係数(R2)0.238

自殺、全年代(人口10万人当たり)
データ数7
回帰式
Y = -11.414624 X +15.386
相関係数(r)-0.290
決定係数(R2)0.084