Tweet
質問:多くの人たちから見ると、極端だとみなされる考え方を持つ人がいます。例えば、自分たちが信じる宗教が唯一正しいもので、他の宗教は自分たちと敵対するものだと信じている人々について考えてください。 あなたは、そのような人々がインターネットやソーシャルメディアを使って、自分たちの考えを公表することは許されると思いますか。
選択肢:「当然許される」「たぶん許される」「たぶん許されない」「絶対に許されない」
データ:「当然許される」「たぶん許される」の割合
時期:
地域: 8ヵ国・地域
マーク:
1 日本68.3%
2 アメリカ合衆国63.9%
3 韓国45.6%
4 イタリア39.1%
5 スウェーデン35.9%
6 イギリス 23.9%
7 ドイツ16.0%
8 フランス14.7%


わからない・無回答は除く。

データなし(2カ国・地域)

資料
ISSP 2018

国の主要なパフォーマンス指標との相関関係
人生の満足度(10段階)
データ数8
回帰式
Y = -1.373846 X +7.214
相関係数(r)-0.497
決定係数(R2)0.247

1人当たり国民総所得(GNI, Atlas method、米ドル)
データ数8
回帰式
Y = 11776.086507 X +41088.789
相関係数(r)0.220
決定係数(R2)0.048

平均余命−男女(歳)
データ数8
回帰式
Y = -0.053624 X +82.033
相関係数(r)-0.006
決定係数(R2)0.000

合計特殊出生率(女性1人当たりの出生数)
データ数8
回帰式
Y = -0.535775 X +1.760
相関係数(r)-0.360
決定係数(R2)0.130

自殺、全年代(人口10万人当たり、年齢調整済)
データ数8
回帰式
Y = 10.213503 X +7.850
相関係数(r)0.455
決定係数(R2)0.207