Tweet
質問:民主主義において、人々が公的な決定に参加できる機会を増やすことはどのくらい重要だと思いますか。
回答:1 「まったく重要ではない」 - 7 「非常に重要である」
データ:回答の平均値
時期:
地域: 26ヵ国・地域
マーク:
1 スペイン6.40
2 トルコ6.30
3 ハンガリー6.22
4 チリ6.20
5 ポーランド6.16
6 リトアニア6.15
7 ドイツ6.11
8 アメリカ合衆国6.08
9 スロベニア6.07
10 韓国6.01
11 アイスランド5.97
12 オーストリア5.95
12 フランス5.95
14 イギリス5.86
15 イスラエル5.83
16 スウェーデン5.81
17 オーストラリア5.80
17 スロバキア5.80
19 デンマーク5.73
20 フィンランド 5.67
21 チェコ5.59
21 ノルウェー5.59
23 ベルギー5.52
24 オランダ5.46
25 日本5.34
26 スイス5.17


わからない・無回答は除く。

データなし(12カ国・地域)

資料
ISSP 2014

国の主要なパフォーマンス指標との相関関係
人生の満足度(10段階)
データ数26
回帰式
Y = -1.161897 X +13.621
相関係数(r)-0.512
決定係数(R2)0.262

1人当たり国民総所得(GNI, Atlas method、米ドル)
データ数26
回帰式
Y = -40555.944447 X +280418.652
相関係数(r)-0.586
決定係数(R2)0.343

平均余命−男女(歳)
データ数26
回帰式
Y = -3.752041 X +103.073
相関係数(r)-0.479
決定係数(R2)0.229

合計特殊出生率(女性1人当たりの出生数)
データ数26
回帰式
Y = -0.003032 X +1.684
相関係数(r)-0.003
決定係数(R2)0.000

自殺、全年代(人口10万人当たり)
データ数26
回帰式
Y = -1.312098 X +21.270
相関係数(r)-0.072
決定係数(R2)0.005