Tweet
質問:この学年になって,あなたの学校の他の児童に,次のようなことをされたことがどのくらいありましたか。テキストメッセージやインターネットによることをふくみます。−わたしのものがぬすまれた。
選択肢:「少なくとも週1回」「月に1回か2回」「年に2回か3回くらい」「1回もない」
データ:「少なくとも週1回」「月に1回か2回」「年に2回か3回くらい」の割合
時期:
地域: 28ヵ国・地域
マーク:
1 ニュージーランド45.3%
2 イタリア40.8%
3 トルコ40.4%
4 オーストラリア38.7%
5 カナダ36.2%
6 チリ34.1%
7 アメリカ合衆国30.1%
8 スペイン28.3%
9 アイルランド26.4%
10 ラトビア26.1%
11 ベルギー25.9%
12 ポルトガル25.6%
13 デンマーク24.9%
14 オランダ24.2%
15 ハンガリー23.3%
16 イギリス23.0%
17 ドイツ22.4%
18 スロバキア22.0%
19 スウェーデン21.2%
20 オーストリア19.7%
21 チェコ18.9%
22 フランス18.8%
23 ポーランド18.6%
24 ノルウェー18.5%
25 リトアニア15.4%
26 日本 14.7%
27 フィンランド14.2%
28 韓国9.3%


ベルギー:フランデレン地域のみ。イギリス:イングランドのみ。

データなし(10カ国・地域)

資料
TIMSS 2019 > International Database > TIMSS 2019 Data Almanacs - Grade 4

国の主要なパフォーマンス指標との相関関係
人生の満足度(10段階)
データ数28
回帰式
Y = -1.155599 X +6.978
相関係数(r)-0.160
決定係数(R2)0.026

1人当たり国内総生産(GDP、米ドル)
データ数28
回帰式
Y = -1228.566443 X +44472.284
相関係数(r)-0.004
決定係数(R2)0.000

平均余命−男女(歳)
データ数28
回帰式
Y = 1.164408 X +79.863
相関係数(r)0.030
決定係数(R2)0.001

合計特殊出生率(女性1人当たりの出生数)
データ数28
回帰式
Y = 0.811172 X +1.327
相関係数(r)0.319
決定係数(R2)0.102

自殺、年齢調整済み(人口10万人当たり)
データ数28
回帰式
Y = -24.063498 X +16.566
相関係数(r)-0.513
決定係数(R2)0.263