Tweet
質問:全てを考慮した上で、あなたはこの国で男女どちらの方がより良い人生を送っていると思いますか。
選択肢:「男性」「女性」
データ:「男性」「女性」または(選択肢としては示されていないが)「男女同じ」という回答のうち「女性」の割合
時期:
地域: 21ヵ国・地域
マーク:
1 韓国40.0%
2 日本 27.1%
3 トルコ23.7%
4 ギリシャ20.1%
5 イスラエル19.0%
6 メキシコ16.5%
7 オランダ16.1%
8 アメリカ合衆国15.4%
9 オーストラリア14.0%
10 スロバキア13.7%
11 カナダ12.4%
12 イギリス11.0%
13 ドイツ10.4%
14 スウェーデン9.8%
15 スペイン9.7%
15 リトアニア9.7%
17 イタリア9.4%
18 フランス8.7%
19 ハンガリー6.8%
20 チェコ5.6%
20 ポーランド5.6%


わからない・回答拒否は除く。質問と選択肢は鈴木の翻訳であり、実際の文言とは異なる可能性がある。

データなし(17カ国・地域)

資料
Pew Research Center "Global Attitudes Survey" Spring 2019.

国の主要なパフォーマンス指標との相関関係
人生の満足度(10段階)
データ数21
回帰式
Y = -3.022912 X +6.998
相関係数(r)-0.383
決定係数(R2)0.147

1人当たり国内総生産(GDP、米ドル)
データ数21
回帰式
Y = -9543.025950 X +38704.886
相関係数(r)-0.042
決定係数(R2)0.002

平均余命−男女(歳)
データ数21
回帰式
Y = 12.367884 X +77.734
相関係数(r)0.248
決定係数(R2)0.062

合計特殊出生率(女性1人当たりの出生数)
データ数21
回帰式
Y = -0.850824 X +1.715
相関係数(r)-0.168
決定係数(R2)0.028

自殺、年齢調整済み(人口10万人当たり)
データ数21
回帰式
Y = 13.997977 X +7.586
相関係数(r)0.235
決定係数(R2)0.055