Tweet
質問:あなたが強く反対する政府の役割に対する抗議のデモ行進があったら、あなたは参加しますか。
選択肢:「当然そうするだろう」「まあそうするだろう」「たぶんしないだろう」「絶対にしないだろう」
データ:「当然そうするだろう」「まあそうするだろう」の割合
時期:
地域: 18ヵ国・地域
マーク:
1 フランス79.4%
2 イタリア73.4%
3 スイス62.3%
4 カナダ59.1%
5 ノルウェー58.1%
6 スペイン57.9%
7 ドイツ54.0%
8 スロベニア53.8%
9 アイルランド53.4%
10 イスラエル51.1%
11 オーストラリア50.7%
12 ニュージーランド44.6%
13 ハンガリー42.2%
14 ポーランド38.3%
15 ラトビア37.8%
16 チェコ37.4%
17 アメリカ合衆国 34.0%
18 日本18.2%


わからない・無回答は除く。ドイツ:東西ドイツを重み付けせずに合算。イスラエル:ユダヤ人とアラブ人を重み付けせずに合算。イギリス:北アイルランドを除く。

データなし(20カ国・地域)

資料
ISSP 1996

国の主要なパフォーマンス指標との相関関係
人生の満足度(10段階)
データ数18
回帰式
Y = 0.916582 X +6.291
相関係数(r)0.312
決定係数(R2)0.097

1人当たり国内総生産(GDP、米ドル)
データ数18
回帰式
Y = 48190.001009 X +25953.731
相関係数(r)0.249
決定係数(R2)0.062

平均余命−男女(歳)
データ数18
回帰式
Y = 10.721280 X +75.239
相関係数(r)0.444
決定係数(R2)0.197

合計特殊出生率(女性1人当たりの出生数)
データ数18
回帰式
Y = 0.093656 X +1.582
相関係数(r)0.035
決定係数(R2)0.001

自殺、年齢調整済み(人口10万人当たり)
データ数18
回帰式
Y = -11.006962 X +15.568
相関係数(r)-0.514
決定係数(R2)0.264